【調査】コンフィデンスマンJPはHulu, U-NEXT, ビデオマーケットで見れる?

2018年の春ドラマ、長澤まさみさん主演の「コンフィデンスマンJP」

タイトルを見ただけでは何のドラマかさっぱりわかりませんが、どうやら女性詐欺師の話のようです。

タイトル画像を見る限り、昭和臭は否めませんが、長澤まさみさんや東出昌大さんの人気も相まってなかなか注目度は高いこのドラマですが、見逃してしまっても今すぐにTSUTAYAやゲオなどといったレンタルビデオ屋では取り扱われないでしょう。

最近、動画配信サービス(ビデオオンデマンド)という便利なものができましたが、そちらでも見ることができないのでしょうか?調査しました。

コンフィデンスマンJPを視聴可能な動画配信サービスは?

動画配信サービスといえば、Huluやビデオマーケットを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?さらにはU-NEXTやNetflixといったサービスも有名ですが、コンフィデンスマンJPはこれらいずれの動画配信サービスでの取り扱いはありません。

コンフィデンスマンJPを取り扱っている動画配信サービスはFODとdTVになります。

FOD
music.jp ×
U-NEXT ×
Hulu ×
DMM見放題ch ライト ×
ビデオマーケット ×
dTV

では、どちらがお得か、ということになりますが、dTVでは1話ごとに300円かかってしまいます。

一方で、FODなら現時点(2018年5月17日)で無料で視聴可能です。

コンフィデンスマンJP自体がフジテレビ系列のドラマなのだからでしょうか、それにしても見逃したドラマを無料で解放するとは、フジテレビも太っ腹ですね。

というわけでコンフィデンスマンJPを見るのに最も適した動画配信サービスはFODということになります。

 

>>FODの登録はこちら(31日間無料)

 

(2018年5月17日現在の情報です)

 

FODの詳細

FOD(フジテレビオンデマンド)はフジテレビが運営する動画配信サービス。

ドラマ、バラエティ、アニメ、 映画に加え、放送中の番組や配信オリジナル番組など独占タイトルも次々と配信しています。

国内ドラマは5000本以上、映画やアニメ、海外ドラマを加えると20000本以上の動画を月額888円で全て見放題です。今なら登録後31日間は無料ですので、極端な話、ただで好きなドラマが見れてしまうわけです。

見逃したドラマを視聴したり、懐かしいドラマを見て昔を思い返してみたり、使い方はいろいろ。使いすぎて、携帯で見るとデータ通信量がすぐにいっぱいになるのがたまにキズですが、Wifiやネット環境での視聴をおススメします。

 

コンフィデンスマンJPの口コミ

長澤まさみさんの等身大の演技が人気を博しているようですね。

 

>>コンフィデンスマンJPを視聴する

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*