熱中症に効くドリンク!簡単でおいしいレシピを紹介します。

熱中症は高温多湿の環境下で長時間いることにより起こる症状であり、倦怠感、吐き気、頭痛といった軽い症状から意識障害といった重い症状まで、時には死亡に至るケースまで存在します。高温多湿の日本の夏で生きる以上、何らかの形で付きまとう熱中症ですが、普段から気を付けることによって、リスクを軽減することが可能です。
熱中症は水分とミネラルの補給が重要です。今回は熱中症に聞く簡単でおいしいドリンクレシピを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

熱中症の原因、必要な栄養素

熱中症は汗を大量にかくことによって、水分と塩分、ミネラルが流出することによって起こります。つまりはこれらの3成分を補ってやればよいわけです。ところが市販されているドリンクには3成分を十分に補給できるものはなかなかありません。それならば、自分で作ってしまおうということで今回はドリンクのレシピについて紹介します。また、熱中症で体調不良の中、対処が必要な場合を想定して、簡単でおいしいドリンクの作り方を中心に紹介したいと思います

簡単でおいしい飲み物レシピ

飲み物で補給できるミネラルは 記事:夏バテの症状はだるさ・胃痛・頭痛・吐き気など。原因と対策 でも紹介した通り、ビタミンCとクエン酸やミネラル(ナトリウムやカリウムなど)だと思います。これらがたっぷり入ったおいしいドリンクの作り方を紹介します。

熱中症予防麦茶

麦茶

麦茶は夏のドリンクの代表格ですが、ナトリウムやカリウムといったミネラルを豊富に含まれています。これに塩分を不可することによって、熱中症対策に非常に効果的なドリンクを簡単に作ることができます。

材料:
麦茶400ml 塩 適量

レシピ:
麦茶に塩を適量入れれば完成です。

参考:麦茶で熱中症予防ドリンク⁈

はちみつレモンドリンク

はちみつレモン

レモンの中にはクエン酸やビタミンCが豊富に含まれていますが、これに塩を加え、更に蜂蜜・砂糖で味を調えることによって、熱中症対策に非常に有効なドリンクをつくることができます。ローズマリーなどのハーブを加えることによって、更に香りのよいドリンクにすることが可能です。

材料:
ミネラルウォーター 350㏄ 塩 小さじ1/4
レモン汁(ポッカレモン) 小さじ1強 蜂蜜(or砂糖)  大さじ1

レシピ:
材料をすべて混ぜてシェイクすれば完成です。
ローズマリーなどのハーブを入れるときはシェイクした後に入れてください。

参考:熱中症に❀はちみつレモンドリンク❀

スポンサードリンク

熱中症対策梅ドリンク

熱中症対策梅ドリンク

梅にはレモン同様、クエン酸やビタミンCが含まれています。酢を加えることによって、効果倍増です!また、少し塩を加えると塩分を摂取することも可能です。

材料:
梅サワー 適量 水 梅サワーの3倍 
梅酢 小さじ1 塩 少々

レシピ:
材料を氷と一緒にすべて混ぜ合わせれば完成です。

参考:熱中症対策ドリンク!

熱中症対策スポーツドリンク

704f59623f3825ebfdee8fd2ec3c81933f0fb7ff_80_2_3_2

スポーツドリンクをベースにクエン酸がたっぷり入ったもろみ酢と塩を加え、黒糖も通常の砂糖よりミネラルが豊富に含まれています。

材料:
スポーツドリンクの粉末(1リットル用) 1袋
粗塩 小さじ1 黒糖 小さじ2 もろみ酢 60cc
水 2L

レシピ:
材料すべてを順不同に混ぜれば完成です。

参考:熱中症対策に♪我が家の節約スペシャルドリンク レシピ・作り方

グレフルスパークリングドリンク

ビタミンCが多く含まれるグレープフルーツジュースとクエン酸の組み合わせにアクエリアス、更に炭酸飲料を加えることによって、のど越しさわやかな夏のドリンクが完成します。

材料:
アクエリアスゼロ グラス1/3 グレープフルーツジュース  グラス1/3
スプライト グラス1/3 クエン酸 小さじ1

レシピ:
グレープフルーツジュースとクエン酸を混ぜた後、その他ドリンクを加えて完成です。

参考:アイス☆熱中症予防グレフルスパークリング♪ レシピ・作り方

まとめ

いかがでしたでしょうか?いつも飲んでいるドリンクにもひと手間加えると簡単に熱中症対策が可能です。ぜひご参照ください。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*