【90年代懐メロ】シャムシェイドのメンバーの現在の姿とおすすめ曲

2017年2月23日更新

1990年代にビジュアル系が一大ブームになったと思います。X Japanのようなこてこてのバンドもあれば、L’Arc en cielのようにビジュアル系と呼ばれたら激怒するようなライトなものまでいろいろ存在しましたが、シャムシェイドはライトな方に属するバンドです。

2016年10月20日をもって惜しまれつつ、「完結」シャムシェイド、現在の30代の方は知っている方は名前は知っている方が多いのではないかと思いますが、最近の動向をご存じの方は少ないのではと思います。

今回はシャムシェイドの略歴、おすすめ曲とともにメンバーの今を紹介したいと思います。

 

シャムシェイドの懐かしい曲を無料で聞きたい人はコチラ

 

シャムシェイドの略歴

元々、ボーカルの栄喜(ひでき)が女の子にもてたいという不純な動機ではじめたのが、シャムシェイドの前身にあたるPOWERになります。ただ、そんな動機で始めたにも関わらず、HOT WAVEという大会では1500組を超える応募の中から優勝を勝ち取るすごいバンドに成長したのです。
その後、メンバーの脱退や改名等を経て、1993年にシャムシェイド(SIAM SHADE)が結成されます。当時はこてこてのビジュアル系だったのですが、1995年にRAINでメジャーデビューしたのちにライトな感じになっていき、1997年についにあの「1/3な純情な感情」でブレイクを果たします。
その後、いくつかのヒット曲を出しながら、精力的な活動を続けるものの、2002年に解散。ただ、時々再結成をしており、2007年、2011年、2013年、2015年~2016年に再結成を果たしております。そんだけ再結成をするくらいなら解散しなければいいのにと思うのは私だけでしょうか。
2016年は精力的なライブ活動を続けており、その結果、今回のテレビ出演につながったのではないかと思います。

スポンサードリンク

シャムシェイドのおすすめ曲

26545105195_003e8b67d8

30代のロックファンならよく知っている。シャムシェイドのおすすめ曲を紹介します。

1/3の純情な感情

シャムシェイドで一番有名な曲でかつ、これしか知らない人も多いのではないかと思います(笑)。当時の人気アニメ「るろうに剣心」のエンディングテーマとして使われていました。「壊れるほど愛しても1/3しか伝わらない」というフレーズに「そうだよな」と納得されたかたの多いのではないかと思います。

NEVER END

「1/3」から3作後にリリースされたシングルです。「終わらないEmotion」からのサビに行く流れが好きで、シャムシェイドが好きな正統派のロックとは一線を画した仕上がりになっております。

切なさよりも遠くへ

2000年に発売されたシングルです。この頃には若干ブームは過ぎていたのですが、まだまだいい曲出すじゃんと上から目線でやけに関心した記憶があります。歌いだしから「切なさ~よ~り~も遠くへ~」とサビ全開で息を抜く暇がありません。

Tears I cried

SIAM SHADE Vに収録されているアルバム曲です。彼らには珍しいピアノとバイオリンで構成された本格的なバラードなのですが、「零れ落ちた、涙が君を困らせた」から始まるサビは彼らのセンスの良さを象徴しております。

スポンサードリンク

 

メンバーの紹介

2439206350_47484c32a9_m

メンバーはボーカルの栄喜、ボーカル&ギターのKAZUMA, ギターのDAITA、ベースギターのNATCHIN、ドラムの淳士の5名

栄喜

1972年1月29日生まれ、184cm, 64kg, o型、本名は今村栄喜。
デビュー当時はCHACKという名前で活動その後、HIDEKI→栄喜→未来→栄喜との変遷をたどるが、読みはすべて「ひでき」である。
左手には亡くなったチワワのタトゥー、右手には「努力」、「根性」、「気合い」、「信念」の文字を入れている。
結構の変わり者で、アウトデラックスに出演したときに矢部浩之とマツコ・デラックスにパネラー集団へ勧誘されたが、速攻で断る。
2002年のシャムシェイド解散後はソロ活動やバンド「ACID」や「DETROX」を結成し、活動をしていた。

KAZUMA

1972年2月26日生まれ、東京北区王子生まれ、静岡県賀茂郡西伊豆町育ちのB型。本名は遠藤一馬
父は日劇ダンシングチームの12期生、母と姉はSKD出身と芸能一家であり、実家は伊豆でダンス教室を開設している。
趣味はレーシングカートで前述の「切なさよりも遠くへ」がフォーミュラニッポンのテーマになったときは同番組にゲスト出演した。」
解散後はソロ活動をしたり、土屋アンナ、Aoi, DAMIJAWのサポートギター、ボーカルを担当。また、バンドVivian or KazumaやFifty50/50Fiftyを結成している

DAITA

1971年6月19日生まれ、東京都世田谷区出身、A型。本名伊藤大太。
シャムシェイドの前身時代にいちど音楽性の違いで脱退したものの、メンバーの説得もあり復帰している。
アニメが趣味で1/3の純情な感情が「るろうに剣心」で使用されたときにその事実がメディアを通じて明らかになった。娘に「ラム」という名前をつけようとしたほど。
ギターの腕は確かであり、変拍子・速弾き・タッピング・フィンガーピッキング・アーミングまで幅広くこなす。後述の氷室京介にもその腕を認められている。
その縁があってか、氷室京介のサポートメンバーとしても活躍している。ほかにはAcid black cherryのサポートギターも行う。
日本人で初めてロックギタリストの饗宴とされる「G3」に足を踏み入れた人物でもある。

NATCHIN

1971年10月15日生まれ、東京都出身、B型、本名は中川泰。
父親の仕事の都合で5歳から3年間エクアドルに住んでいたことがある。
高校時代は大学受験を目指していたが、栄喜から「武道館でライブを演っている夢を見た」と告げられ、突如受験勉を止めてミュージシャンを志す。
1999年にかねてからファンだった女優の伊藤かずえと結婚したが、2013年8月に離婚している。
解散後はソロ活動を行いながら、sex machingansのANCHANGとバンドBIG BITESを結成

淳士

1973年3月30日生まれ、神奈川県秦野市出身、熊本県生まれ。血液型はB型。
元々、平塚学園時代はSMAPの中居と同級生であった。その縁があってか、2012年のSMAP×SMAPのコント「ブラックパイレーツ」のドラマーとして参加している。
LUNASEAの真矢とは師弟関係にあたる。
解散後はGacktやAcid black cherry, sound horizon, hydeのライブなどに参加している。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?1/3の純情な感情から約20年たった今もその輝きは色あせず残っているのではないかと思います。棚に入っている古いCDを引っ張り出してきて、若かりしき日を思い出してください。

 

シャムシェイドの曲を無料で聞きたいあなたへ

この記事を見て、無性にシャムシェイドの曲を聴きたくなったあなた!

レンタルショップやiTune storeに行く前にちょっと立ち止まって見てください。

TSUTAYA DISCUSなら30日間無料でCDを宅配レンタルすることができます。

申し込みはこちらから

 

>>TSUTAYA DISCUSの申し込みはコチラから<<

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*